金次郎の副収入術トップ>アクセスアップを意識する
  アクセスアップを意識する

アクセスアップのために

  アクセスアップ(訪問者を増やす)のために重要な要素の1つは、検索結果の上位に
  表示されること
なんだ。それを意識して、ホームページを作ることが大切なんだよ。

フレームは使わない

  フレームとは、ページの中に複数のページを表示させる手法で、管理もしやすく便利
  だけど、アクセスアップのためには使うべきではないんだ。

  検索結果の上位表示に影響
  フレームページは、複数のページを1つにまとめるための情報しか記載されていない
  から、検索エンジンは情報の少ないページだと判断して、サイトを低く評価してしまう
  んだ。

  検索エンジンに正しく登録されない
  検索エンジンの場合、フレームページの中の複数のページ1つ1つを登録してしまう
  ため、正しく表示されないことがあるんだよ。ただ、うまくリンクでつなぎあわせれば、
  少しは問題は解決するよ。

検索されたい言葉をたくさん使う

  検索されたい言葉をタイトルに入れるだけでは、検索結果を上位に表示するには不
  十分なんだ。検索されたい言葉をページ内の始めの方で、たくさん使うことが重要な
  んだよ。だいたいページ内に5〜10%使うのが良いんだよ。

  Keyword Density
  これを使えばページ内にどの言葉がどのぐらい使われているかがわかるんだ。

「お気に入りに追加」を設置

  訪問者が次から訪問しやすくするように、「お気に入りに追加」をトップページに設置
  しよう。設置方法は簡単!「お気に入りに追加」のHTMLタグをはりつけるだけ。

  ←の場合
<input type="button" onclick="window.external.AddFavorite('サイトのURL','サイトのタイトル')"  value="お気に入りに追加"> 

  ※ 「お気に入りに追加」を設置すると安っぽいサイトに見えるため、本格的なサイトを
    作る場合は、設置しないほうが良いでしょう。

                  その他の「お気に入りに追加」を紹介してるサイトはこちら



次のCGIを設置するへ
前の読者にやさしく作る
金次郎の副収入術トップへ

 
 アフィリエイトについて
  アフィリエイトとは
 ステップ1
 ホームページを公開する
  メールアドレスを取得
  ネット銀行の口座を取得
  ホームページを開設
  ホームページを作る
 ステップ2
 ホームページ作りを考える
  テーマとタイトルを考える
  文章を読みやすくする
  読者にやさしく作る
  アクセスアップを意識する
  CGIを設置する
  HTMLタグを工夫する
  スパム行為に気をつける
 ステップ3
 ホームページに広告をはる
  情報入力を簡単にする
  アフィリエイトに登録1
  アフィリエイトに登録2
  アフィリエイトに登録3
  リンクスタッフに登録
 ステップ4
 アクセス数を増やす
  アクセス解析をする
  検索エンジンに登録
  相互リンクを申し込む
  サービスを利用する
  ランキングに参加する
  ランキングを設置する
  blogを利用する
  ビジネスエクスプレスを利用
  いろんなディレクトリに登録
 ステップ5
 パソコンを快適にする
  スパイウェア対策
  高速通信にする
  パソコンを買いかえる
 管理人の考え
  娯楽と独自性
  検索結果上位表示はおまけ
  有名なパブロフの犬
  自己満足日記
  時間よりお金
  言葉づかい
  お小遣いサイトもおまけ
当サイトに掲載されている画像、文章は転載禁止です
Copyright(C)2005-2007 RIKSAP.ALL Right Reserved.